オランダ堰堤は大津市桐生にある川遊びスポット!駐車場料金/混雑具合/営業時間

大津
スポンサーリンク

3人の子供たちとのお出かけ先を「滋賀ママレポート」で綴るヒロです。

大津市と草津市の間にある桐生と言う地域にオランダ堰堤という人気の川遊びスポットがあります。

夏は駐車場料金が700円かかりますが、川遊び自体は無料のスポットです。

スポンサーリンク

オランダ堰堤

オランダ堰堤付近では川遊びできるスポットがいくつかあるようですが、一番人気は「オランダ堰堤前」です。

他には、オランダ堰堤までの川沿いや、オランダ堰堤奥にも水遊びが楽しめる場所があります。

今回はオランダ堰堤前の水遊びエリアをレポします。

オランダ堰堤前

こちらはオランダ堰堤前と呼ばれるスポットです。

上から流れてくる川の水が小さな滝壺のようになっているのですが、比較的浅くて安心して遊べます。

ただ写真でも見えるように、このスポットで遊ぶ場合は、浮き輪や水着ラッシュガードで遊びに来る方がほとんどでした。

このオランダ堰堤前は車こそ通らないものの、車道が一本横断しています。

この車道付近は川底に少し岩があり深さもあるので要注意です。

それ以外は比較的浅く、小学生未満のお子さんもたくさん見えました。

また、水がない場所にテントを立てて、飲食するかたも見えました。

この写真は8月の休日の朝9時前の時点の様子です。テントを持参する場合は、早めの場所取りが必要ですね。

車道の向こう側にも川遊びできるスポット広がっていました。

一丈野駐車場

桐生の川沿いを南へ進んでいき山へ進みます。

左手に一丈野駐車場が見えてきます。

駐車場料金は以下の期間で発生します。

  • 4〜6月 土日 有料
  • 7月21日〜11月 全日有料

駐車場料金は

  • 大型車2,000円
  • 中型車1,000円
  • 普通車700円(身障者350円)
  • バイク等200円(身障者100円)

平成30年4月1日から普通車500円だったところが700円に変更されています。

駐車場は朝8時〜夕方5時迄料金所にスタッフの方がいらっしゃいますが、門自体は常時空いているそうです。

駐車場は道幅が狭いものの、50台以上は駐車できるスペースがありました。

しかし、8月の休日の朝8時30分に到着したにもかかわらず、駐車スペースは8割ほど埋まっていました。

帰宅時の午前10時30分には満車で、最寄りの臨時駐車場もたくさんの車で埋まっている様子でした。

駐車場には自動販売機がありました。

トイレも駐車場にありました。

しかし、駐車場からオランダ堰堤前までは歩いて数百メートルあるので、事前にトイレを済ませてから行くのが良さそうですね。

周辺施設

このオランダ園庭の周辺は「桐生若人の広場」として大津市教育委員会の管轄になっています。このエリアはロープで区切られていおり、無料での使用は禁止されています。

また、オランダ堰堤をスタートとしてハイキングコースが栗東までつながっています。

涼しい季節にはハイキングに出かけるのもいいですね。

ハイキングコースの中にはこちらの展望台もあります。

施設情報

  • 住所▶︎〒520-2111 滋賀県大津市上田上桐生町
  • 設備▶︎トレイ、駐車場(有料)、自動販売機
  • 公式HP▶︎オランダ堰堤

コメント