【守山】菜の花ばたけ@第一なぎさ公園は2020年。2月に見頃を迎えていました。

守山
スポンサーリンク

3人の子供たちとのお出かけ先を「滋賀ママレポート」で綴るヒロです。

守山の琵琶湖沿いにある「第一なぎさ公園」で催されている菜の花ばたけ。
2020年2月上旬に行ってきました。
葉の花は満開を迎え、とっても見頃でした。

スポンサーリンク

2020年の開花状況

2020年1月6日は3分咲き
2020年1月30日は満開
2020年2月下旬は散り始め

こちらは「守山市観光物産協会」で報告されています。

私が行った2020年2月初めは、すでに満開を迎えていましたが、ちっている様子はなく、とても見頃でした。

写真がお上手な方は、琵琶湖向かいに見える比良の山々を背景に写真を撮ったり、三脚を使って琵琶湖が入るように写真をとったりと、写真撮影をとても楽しんでいらっしゃいました。

混雑&駐車場情報

さざなみ街道を進み、琵琶湖アーバンリゾートの曲がり角を曲がります。

平地の駐車場があり20台ほど駐車できます。

平日の11時ごろに到着しましたが、まだ十分にあきがありました。
休日には大変混み合うようです。
ただ、駐車場の様子を見ていると、出入りが頻繁にあります。路肩に停車させるより、順番を待って止めることもできるかなと思います。

簡易トレイも洋式和式と設置されていましたよ。

施設情報

第一なぎさ公園

住所▶︎滋賀県守山市今浜長地先

入場駐車場料金は無料ですが、施設の整備のための、守山市の人材シルバーセンターのへの募金箱がありました。
いつも綺麗にしてくださっているので、気持ちばかりですがいつも募金しています。

2019年の様子はこちらです。

コメント