琵琶湖博物館第3期リニューアル中は入館料がお得です

草津
スポンサーリンク

3人の子供たちとのお出かけ先を「滋賀ママレポート」で綴るヒロです。

現在第3期リニューアル工事中の琵琶湖博物館に行ってきました。
リニューアル期間中は、A展示室とB展示室は観覧することはできません。
そのかわり観覧料金が一般通常750円のところ、500円になっています。
子ども向けのディスカバリールームは平常運行しているので、この機会に行くととってもお得ですね。

スポンサーリンク

リニューアル中の観覧料金について

一般の通常料金が750円のところ、リニューアル工事中は500円になります。
高校生・大学生も、通常400円のところ、リニューアル工事中は300円になります。

年間パスポートの料金は変わりません。
また、みずの森共通券の販売はリニューアル工事中はありません。

1年に3回以上行く予定があれば、招待券が1枚貰えるので年間パスポートがお得ですよ。

リニューアル期間中の展示室

博物館の2階に展示されているA展示室(マンモスの像があった場所)とB展示室(大きな船の展示物があった場所)がリニューアル工事中となっており、入ることができません。

2016年に第1期リニューアルとしてC展示室と水族展示室。
2018年に第2期リニューアルとして「交流空間」であるディスカバリールームや樹冠トレイル。
今回は3回目の第3期リニューアルとなります。

しかし、子ども向けのディスカバリールームは変わらず入ることができます。

人気の水族展示室も見ることができ、

ザリガニを触る体験もやっていましたよ。

屋外展示の樹冠トレイルももちろん立ち入ることができます。

施設情報

琵琶湖博物館

住所▶︎滋賀県草津市下物町1091(TEL:077−568−44811)

営業▶︎9時30分〜17時(月曜休み)

駐車場▶︎琵琶湖博物館遊間の場合は無料

その他にも、ベビーカーや車椅子の無料貸し出しもあります。

コメント