令和2年大津市出初式1月5日レポ!雨天結構で小雨でも開会されました。

大津
スポンサーリンク

3人の子供たちとのお出かけ先を「滋賀ママレポート」で綴るヒロです。

小雨が降る中、2020年1月5日の日曜日に開催された大津市出初式に行ってきました。

スポンサーリンク

大津市出初式、雨でも開催?

令和2年の出初式当日は雨予報。朝から雨が降っていました。
小雨〜雨くらいの強さ。

しかし会場へ行ってみると、出初式は開催されていました。

消防団員さんに聞いてみると、雨でも雪でも開催するとのこと。
す…すごい…!

出初式のタイムスケジュール

メインとなる訓練や行進は11時20分ごろからスタートします。

しかし、小さなお子さんが体験したり消防車両に試乗できるイベントは10時から開催しています。

11時20分ごろには会場にたくさんに人が集まり、周辺道路も混雑するので、わが家では、この体験イベントのみに参加しています。

出初式で試乗できる車両

琵琶湖の沿岸で開催する出初式のため、消防艇に乗れるのが大津市の出初式ならではでしょうか…!

放水中の消防艇の運転席に乗ることができる貴重な試乗。

もちろん消防車両も試乗できます!

各消防団の消防車両がずらり。近くの消防団員の方に声をかけるとどれもこれも試乗できます!

比叡山延暦寺の消防車両…すごくかっこいい!なかなか見ることができないのですごく貴重ですね!

そして消防署にいる消防車のパートナーといえば救急車。
もちろんこれも試乗できます。

そして指揮者。

さらに地震体験車両も。

こちらはヘルメットをかぶって体験できます。
最近は災害が多く、特に自身は各地域で頻発している状況。
災害意識の高まりか、とても人気のブースでした。

巨大ハウスでの煙体験

黄色のビニールハウスの中に、「非常灯ありの通路」と「非常灯なしの通路」があります。
どちらも白い煙で一寸先は真っ暗な状態。

この煙は甘くて白い煙と、実際の日から出る煙とは異なります。
それでも先が見えない怖さは大きいですね。

他にも制服を着て消防隊員になりきって写真撮影したり、おおつ光ルくんに会えたりとても充実したイベントでした。

イベント情報:大津出初式

出初式の開催については、大津市広報や大津市HPを通じて告知がありました。

例年、1月の第1or第2週目の日曜日の午前中に、なぎさ公園おまつり広場で開催されるようです。

👇平成30年の大津市出初式のレポはこちらです

コメント