しがらき森のクラフトフェスタ2019レポ!駐車場や混雑は?

イベントレポ
スポンサーリンク

3人の子供たちとのお出かけ先を「滋賀ママレポート」で綴るヒロです。

2019年11月16〜17日開催の「しがらき森のクラフトフェスタ2019」に行ってきました。

☑︎信楽にゆかりのある女性クリエーターさんのお店が40以上集う
☑︎子連れに嬉しいワークショップも開催
☑︎信楽の食を活かした飲食ブースも盛り沢山

初めて行きましたが、とっても充実したイベントでした!

スポンサーリンク

作品展のようなブースがいっぱい!

どこのブースも個性豊かで、暖かみのある色合いの作品が所狭しと並べられていました。

鯨の色がとっても鮮やかで、夏に戻ったような気持ちです。

「どちらが正面ですか?」と伺ったら、向きを変えて信楽陶器の特徴を説明してくださいました。

作品を通して信楽の文化に触れ、作家さんとお話ができるのもこういったイベントの醍醐味ですね♪

ブローチやアクセサリーなども販売されていました。

他のイベントでは見ない飲食ブース!?充実の内容でした

飲食ブースの定番といえば、フライドポテトにフランクフルト・・・?

いえいえ。

ここは信楽の森ですから、出ているのは信楽にまつわる飲食店です!

信楽産の蜂蜜!私、実際に蜂蜜の層を見るのは初めてです。

試食もあるようで、6歳の娘が恐る恐る食べていました。

やはり人気どころは山田牧場さん。

グルメに詳しいアンジャッシュ渡部さんが絶賛されたというチーズケーキも並んでいます。

これはほうじ茶の生地の鯛焼きです。

ほんのりほうじ茶の香りがたって、あんことの相性がとてもいいです♪
生地はほうじ茶と抹茶から選べました。

ワークショップは子ども向けのもの♪

ワークショップは全部で5店。

多肉植物や絵付け体験、手形アートなど。

信楽の狸の足形アートなんて、ここ信楽だからこそのワークショップですね!

混雑や駐車場

初日に行ってきましたが、想像以上に盛り上がっておりました。

陶芸の森は、階段も多く、場所によってはベビーカーでの来場は難しいこともあります。

会場は園内マップ中央の「太陽の広場」で行っています。

最寄の第4駐車場は、午前10時の時点で満車になっており、数百メートルほど渋滞しておりました。

ただ、第4駐車場より少し坂道を降った場所にある第5駐車場は、この時点では空きがありました。

帰宅時の12時ごろには、さらに渋滞していましたが、やはり第5駐車場にはまだ空きがありありました。

信楽の陶器市の時は、駅周辺が渋滞し、会場に到着するまでに、1時間以上かかることもあります。

しかし、今回のクラフトフェスタでは、渋滞が見られたのは、陶芸の森に入る「陶芸の森」という交差点を右折してからで、周辺の道は通常通りでした。

イベント情報

*このイベントはすでに終了しています*

住所▶︎滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7陶芸の森「太陽の広場」(TEL.0748-83-0909)

開催時▶︎2019年11月16日・17日 9時〜16時

公式HP▶︎しがらき森のクラフトフェスタ

関連記事▶︎台風で中止になった信楽の陶器まつりのレポです

関連記事▶︎しがらき駅前陶器市にも行っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました