リニューアルしたロクハ公園のスポーツ広場で遊んできました!

公園
スポンサーリンク

3人の子供たちとのお出かけ先を「滋賀ママレポート」で綴るヒロです。

2019年3月13日にリニューアルオープンしたロクハ公園に子供たちと行ってきました。

わが家では年に何回も遊びに行く大好きな公園の1つです!

スポンサーリンク

ロクハ公園ってどんなところ?

草津市公園事務所が管理しており、JR南草津駅から車で10分ほどでいける大きな公園です。

園内はロクハ池の周りを囲むように遊具や広場が広がっています。

画像参照: http://www.park-698.net/area/

☑無料で遊べる

☑車で行ける駐車場も広い

☑遊びのスペースが年齢によってわけられる

☑遊具以外にもデイキャンプや散策も充実

…と、 乳幼児から小学生くらいまでのお子さんが広々とガッツリ無料で遊べる公園です。

スポーツ広場が2019年3月13日にリニューアルオープン

今回は、2019年3月13日にリニューアルオープンされたロクハ公園西側の「スポーツ広場」に行ってきました。

駐車場から見える大型遊具に子供たちも目を輝かせます。

こちらは高さ約7mの「ふぉれすと」という大型遊具になります。

「森」と「スポーツ」を掛け合わせた遊具で、様々な遊びができる遊具です。

中でもこの「ターボツイスター」というパイプ状の滑り台。

子供に付き添って上まで登りましたが、さすが約7mの高さということもあり、見晴らしもすごくきれいです。

滑り台を覗いてみましたが、右回りに1回転させているだけあって、先は見えません。

滑り台と分かっていても、前が見えないとドキドキしちゃいますね!

なかなかの急こう配ですよね!

私が一番感動したのが「モーグルヒル」というデコボコの滑り台。

モーグルとは言うものの、水色と青色の二層になっており、琵琶湖がある滋賀県にはぴったりの滑り台で、とてもさわやかです。

ぼこぼこした滑り心地で、子供たちもバウンドするたび嬉しそうに滑り降りてきました。

他にも、ロープやウンテイなど遊具へ続くアクロバティックな道や

パンダとライオンの乗り物

耐荷重量は40㎏なので大人の人は要注意ですよ♪

ブランコもありました。

横には原っぱが広がっているので、ボールやフリスビーを持って遊びに来るのも楽しいですね。

休憩所やトイレ、自動販売機

こちらのスポーツ広場は、ロクハ池により隔てられており、他のエリアに園内からは行けません

休憩するための自動販売機や

休憩できるスペース

お手洗いもあって安心です。

車で5分圏内に、フレンドマートやドラッグストア、コンビニなどもあるので、お昼は買ってきてもいいですね。

駐車場あります

ロクハ公園はメインが第1駐車場や第2駐車場になりますが、スポーツ広場へ来る時は、園内で行き気ができないので、スポーツ広場付近の駐車スペースを利用します。

こちらは36台分の駐車スペースがあります。午後5時に閉門されますのでご注意ください。

車で行く場合はナビで「滋賀県草津市追分南5丁目4」を設定していただくと、スポーツ広場の駐車場に行けるかと思います。

国道1号線から行く場合は公式サイトアクセスで確認できますよ。

施設情報

住所: 滋賀県草津市追分7-11-2( TEL.077-564-3838 )

利用料金

公園は無料ですが、夏場のプールは有料です。

詳細はこちらでご確認ください。

>>遊泳プール|指定管理者(公財)草津市コミュニティ事業団 草津市公園事務所・ロクハ公園

駐車場:無料

ただし7月~8月のプール営業時期は有料

大型車700円/普通車300円/自動二輪100円/原付無料

公式HP指定管理者(公財)草津市コミュニティ事業団 草津市公園事務所・ロクハ公園

この日は、スポーツ広場に行ったあとで、車で第1駐車場に移動し、くるくる広場でまた遊びました!

1日ガッツリ遊べる公園なんどえ、わが家にとっては本当にありがたいスポットです♪

合わせて読みたい!大型遊具のある公園

コメント